MENU
 

アレキサンドライトレーザーは火傷になることも?



医療レーザーを使った脱毛やタトゥーを消したりする場合に皮膚に火傷を起こしてしまうことがあります。アレキサンドライトレーザーは主にタトゥーを消したりするときに使用されるレーザーです。

殆どのレーザーはレーザー光線がメラニン色素に反応したときに発生するによって火傷してしまうことが多いのですが、アレキサンドライトレーザーは冷却ガスを噴射しすぎてしまい、凍傷による火傷になることがあります。

このほかにレーザーを扱う施術者の技術レベルの低さもレーザーを調整しきれないために火傷を引き起こすケースも少なくありません。

人気のあるレーザー治療ですが、大きなリスクの一つだと言っても過言ではありません。こういったリスクを回避するためにはいくつかのチェックポイントがあります。

そのクリニックが最新のレーザーを導入しているかどうか。これは重要です。また、医師や看護師の症例数が豊富かどうかもチェックポイントだといえます。

施術を申し込む前にこれらのことはあらかじめ調べておく事が大切です。(2016年現在)


アリシアクリニック

BLOG



新着情報